自然治癒力は潜在能力の一部|札幌円山の整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法ならサムライ整骨院

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • LINE@

tel.011-621-2096

自然治癒力は潜在能力の一部

皆さんこんにちは!
サムライ整骨院の後藤ですヾ(@°▽°@)ノ

漠然と皆さんも「自然治癒力」という言葉を聞いたことはあると思います。

ですが、皆さん「自然治癒力」って本当に存在すると思ってますか?

ここで2パターンに分かれます。

「自然治癒力は絶対にある!」
もしくは
「自然治癒力は迷信でしょ?」

どちらかにしてください。

どちらですか?

これによって、よくなっていきやすい人か?なりにくい人か?
に分かれます。

答えはお察しの通りです。
「自然治癒力は絶対にある!」
と思っている方の方が圧倒的に良くなりやすい人です。

自然治癒力の機能、実態は実際どんな方でも生きている限り実感しているはずです。

例1
「包丁で指を切ってしまいました。でも絆創膏していたら数分で血が止まります。
そして数日は傷口はふさがり、元どおりに皮膚が戻りました。」
これが自然治癒力です。

例2
「風邪をひいてしまいました。熱が上がり、咳や鼻水が出ています。」
これも自然治癒力です。発熱、咳、鼻水は免疫機能が働き、有害細菌の貪食と排泄の体の自然な機能です。←この通り、熱、咳、鼻水など風邪症状をなにかしらによって押さえつける行為は、自然治癒力の邪魔になっていることに気付きましょう。

例3
「嫌なことがあって気分が落ち込んでしまいました。でもたまたまTVでお笑い番組がやっていて、何気なく見ていたら笑いが止まらなくて、さっきまで落ち込んでいた気分が晴れて、どうでもよくなって元気が出ました。」
これも自然治癒力です。

例4
「最近夜の会合が多くて、生活リズムや食事、お酒と不摂生が続いてしまっていて、朝起きると顔に吹き出物が出てしまいました。」
これも自然治癒力です。←これは生活リズムの乱れによるホルモンの調整が難しくなったこと、油っぽい食べ物や、お酒などに含まれる、添加物や油、アルコールが分解されてでるアセドアルデヒドなど、体に溜まった毒素を尿や便で排泄しきれず、皮膚からも排泄するための機能です。実はこれも押さえつけてはいけません。

この通り、自然治癒力とは自分の自身の意思決定を問わず、自然にいつの間にか、勝手に肉体の状態をより正常な方向に導くための反応を引き起こしている機能です。

自然治癒力は産まれながらに備わった生き物の特権であり、「知恵」です。
自分の体をいかなる時に、いかにして元の状態に戻すべきなのか?
は、あなたの体自身が全て知っています。
この機能を「自然治癒力」といういうんですね。

なので、石や物のように命が宿っていない物には、自然治癒力は存在しません。
「木」がとても説明がしやすいですね。
木は枝が折れても、再生したりまた新たな枝を育てられますが、桐箪笥や木のテーブルなど、伐採され、根がない状態では命は宿れなくなります。
なので、箪笥やテーブルから新たな枝が生えたりすることはありませんよね?

何気なく、普通のことに感じるかもしれませんが、これが「生命体」の神秘です。

これは私ん個人的な意見でもありますが、人間は「肉体」「精神」「霊体」の三位一体でできています。

「肉体的自然治癒力」
「精神的自然治癒力」
「霊体的自然治癒力」

この3つの種類があると思われます。

「肉体的自然治癒力」
傷が治ったり、風邪の症状が出たり、など

「精神的自然治癒力」
快楽感を感じたり、幸福感を感じたり、など

「霊体的自然治癒力」
自分の魂自体が肉体を持った意味や使命に気付き、この人生を全うすること、直感的に自分とは何者なのか?に気付き、なんのためのこの人生なのか?に気づくこと。など

「霊体的自然治癒力」は非常に難しいレベルです。究極の自然治癒力でしょう。
「悟り」の世界とも言えます。実際に「悟り」を開くために鍛錬されている僧侶や宗教者などの方で、「お祈り」で自己の病や怪我を早急に治癒させている方も実際に存在します。
元々医学の始まりは「お祈り」や「崇拝」から始まりました。
今でいう「医師」の役割は、僧侶の方々などが行っていました。
当時は科学がありませんでしたから、生き物の本質である「霊体」や「魂」がこの大宇宙、大自然との共存の方法を探求し、知っていたのかもしれません。

「神頼み」というやつですかね。

これらの事から「自然治癒力とは潜在能力である」という事が言えるのではないでしょうか?そしてこれは自然の摂理であり、人間が自然と同調しバランスの取れた、より安定した肉体状態を保つための機能である。という事が言えると思います。

医学の父「ヒポクラテス」も
「私たちの自分の体の中には100人の名医が居る」
とおっしゃっています。

「自分の自然治癒力に勝る名医無し」です。

ただし、人は一人では生きられません。

究極に自然治癒力を現実化させるには、本当に悟っていかなければいけません。
これはとても大変な事で生涯を通じて学んでいくことです。

自然治癒力は潜在能力です。
ですが、これが顕在能力として働かなければ、肉体の変化としては起きにくい。

潜在的な部分を引き出し、顕在的な部分に現象化してもらうために、何かしらのお手伝いが必要です。
そのお手伝いの役割をさせていただいているのが、本来は私たち「医療者」です。

はっきり言うと、私たちは「何も治すことはできません。」

ただ、その自然治癒力である潜在能力と顕在能力との同調のお手伝いです。

「自分で自分の治し、癒す」

これが本来、自然な人間の能力です。

当院のブログをご覧いただき、感謝いたします。

ご予約はこちらから
↓  ↓  ↓

サムライ整骨院
札幌市中央区北1条西24丁目
4-1 東光ストア2階

☎︎011-621-2096

ご相談メールはこちらから
samurai.seikotuin.gmail.com


https://www.facebook.com/SamuraiZhengGuYuan

© 札幌円山整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法 | サムライ整骨院