社長VS社員 上下関係ストレス|札幌円山の整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法ならサムライ整骨院

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • LINE@

tel.011-621-2096

社長VS社員 上下関係ストレス

皆さんこんにちは!

心と身体の自然治癒サポーター

サムライ整骨院の後藤です✨

 

人間関係でのストレスで多いのが『上下関係』ストレス!

 

あなたはいかがでしょうか?

 

私も施術のご依頼で、

「上司がムカついて頭痛する!」

「社長が気に食わなくで毎日イライラする!」

など、社員さんからのお悩み。

 

または、

「社員が全然、働かなくて毎日イラつく!」

「社員が全然、成長しないくて毎日が歯がゆい!」

 

など、社長さんからのお悩みを受けることもあります。

 

社員の方の言い分として多いのは、

「こんなにも仕事してやっているのに!社長は褒めてくれない!」

「こんなに仕事量が多いのに!全然給料をあげてくれない!」

「社長はいつもゴルフばっかり行って、好きなこと言って、全然、現場のことをわかっていない!」

 

社長さんの言い分として多いのは、

「給料払ってやってるのに仕事しない!」

「雇ってやっているのに言うことを全然聞かない!」

「仕事させてやっているのに、サボる!」

 

などなど。

 

あなたの身のまわりでもありませんか?

 

毎日こんな些細なことでストレスを溜めていたら、それは病気や頭痛、肩こり、腰痛にもなります(^_^;)

 

【社長VS社員】

お互いの立場が違うからこそ、起きてくることです。

立場が違えば、視点も違います。

 

一度でも相手の立場の視点に立とうとしたことはありますか?

だいたいこのストレスを抱えている方は、、、ありません(^_^;)

 

過去にあったとしても、現在はありません。

これはお互い、『初心』を忘れてきてしまっていることによって起きる、慣れやおごりです。

 

あなたがその会社に就職試験や面接に行った時を思い抱いてください。

 

きっと、、、

その時は『雇ってください!』とお願いをしに行っていたはずです。

 

社長さんは、

『うちでぜひ働いてもらえませんか?』とお願いの求人を出していたはずです。

 

いつから、、、『〜してやっている!』

 

と思ってしまうようになったのでしょうか?

 

謙虚さや、感謝

 

薄れてきていませんか?

 

このあたりを動画にまとめましたのでぜひご覧ください!

 

 

さて、雇用していただいているあなた。

社長さんに感謝できましたか?

もし、『できない!無理!』

というのであれば、冷たく聞こえるかもしれませんが、

明日にも辞表を出した方がいいですよ。

そのままそこにいても、ご自身のためにも、会社のためにもなりません。

不満はなんですか?

 

社長さんの態度ですか?上司の態度ですか?

給料の額の問題ですか?雇用形態の問題ですか?

それって、、、全て『相手任せ』ですよね。

ここに気づけますか?

相手が変わってくれなきゃ、私は嫌!

でも、クビは嫌!だって生活できないし!

と思っていませんか?

これは、大人になったので気づきませんが、

子供が『おやつ買ってくれなきゃ嫌!買ってくれないならここに寝そべって大きな声で泣いてやる!』

と、よくスーパーなどで見かける子供がダダをこねているのと、同じことなんです。

個人事業主、社長は大きな夢と希望を持って創業しているはずです。

大きな借金もあるかもしれません。いつ売り上げが激減するかもわかりません。

大きなものを掴み取る可能性を持ちながら、大きなリスクを背負っています。

どんなに会社が苦しくても、お給料を支払わなければいけません。

社会保険料、労働災害保険料も支払わなければいけません。

あなたにかかっているコストは何も、御給料だけではないのです。

あなたが今使っているパソコンも、デスクも備品も全て会社のお金です。

そして、それを揃えるための事務手続きも労働としてかかっています。

あなたが今売っている商品は、はじめは社長さんや創業者の方が考え出したものです。

そこから様々な社員さんたちが知恵を振り絞って改善してきた商品です。

それでも、上司や同僚、そして社長さんのことを考えてあげられませんか?

あなたはどうして今『仕事』をできているのですか?

どこから御給料が出ているのですか?

本当にその御給料をいただけるだけの成果を出せていますか?

「朝から晩まで仕事しているんだ!」

と言う方がいらっしゃいますが、労働していただいているので、もちろんなのですが。

1日4時間労働で、1日100万円の売り上げを作っている人と、

1日12時間労働で、1日1000円の売り上げを出している人。

 

あなたならどちらに多い御給料を渡しますか?

時給契約であれば、12時間働いた方が多くいただけると思いますが、

きっと、社員さん等は固定給または固定給+手当や歩合給が付いていると思います。

どちらの御給料を多くしてあげますか?

実は御給料というのに、時間を考慮してしまうと会社は潰れます。

朝から晩までただ寝ているだけで、12時間過ごされてみてください。

売り上げは0、労働は12時間。。。

これで「給料くれよ!」と言われて、あなたが経営者だったらどう思いますか?

払いたくないですよね?

雇用している以上、払わなければいけないのですが、

時給が1000円だとしたら、売り上げ0で12,000円払わなければいけません。

これを20日出勤としたら、月の御給料は240,000円です。

どうですか?

雇用を切らせていただきますよね?

あなたを野党だけで『赤字』です。

それでも、会社が続いているのなら、

あなたの御給料は、社長や上司、そして同僚、後輩が稼いでくれていることになります。

御給料をいただけるって、そんなに簡単なことではないんです。

雇用していただく。ということはこういうことなのです。

社内環境改善を目的として、社内の規約等に申し立てするのはありだと思います。

ですが、ご自分の都合で会社に文句を言うのは、筋違いです。

自分が成長できない、自分が成績を出せないのは、会社のせいではありません。

 

あなた自身の問題です。

ここを理解できずに、会社や社長に文句があるのなら。

雇われることに文句があるのなら。

独立しましょう。

個人事業なら0円から始められます。

雇用に文句があるのなら、自分で仕事を作るべきです。

給料も自分の頑張り次第です。

給料が増えるも減るも自分次第です。

 

事業者に時給などありません。

売り上げが全てです。

そして事業者になれば、消費税などの納税があります。

個人事業税もあります。一人でも雇用すれば、労働災害保険、雇用保険の支払いがあります。

収入に合わせて健康保険料も上がったり下がったり、住民税も上がったり下がったりします。

会社は約30万円ほどで作れます。

社会保険、厚生年金に加入し、支払いをしなければいけません。

法人税の支払いもあります。

店舗を構えるのなら、家賃があります、光熱費があります。

物を販売するのなら、仕入れがあります。業者や他者との交渉や商談があります。

確定申告以外に年末調整もあります。会計業務があります。

税理士さんや会計士の方にお願いするのであれば、顧問契約料がかかります。

今寝ててももらえる24万円を毎月手元にのこして、自分の御給料とするためには、

毎月いくら稼ぐと、24万円を残せるでしょうか?

毎年税金の支払いなどが出てきます。

24万円を毎月使い切っていると、税金の支払いの貯蓄が無くなります。

税金は支払い期限が過ぎてしまうと、どんどん延滞金が加算されていきます。

さて、雇われていること、雇用に文句のあるあなた。

これができそうですか?

雇われていることが嫌で、これを自分でできると自身があるのなら、

今すぐ独立の準備をしましょう。

楽しいですよ。

全て自分次第です。

でも、、、売り上げが少しでも下がると焦りますよ。

税金の納税が近くにつれて、不安になりますよ。

なんとか、現金を集めるのに駆けずり回りますよ。

もちろんそんなことにならない経営をしなければいけませんが、

毎年毎年そんなうまく行くわけではありません。

さぁ、どうしますか?

雇用していただいていることに感謝しながら、今からお仕事を頑張りますか?

それとも、

全ての責任を自分で取っていく、事業者、経営者の道に進みますか?

 

判断は全てご自分次第です。

会社の方針や、社会の方針を理解できずに、

自分の都合だけを主張するのなら。

どうぞ、独立してみてください。

うまくいくかもしれませんし、

どん底を知ることになるかもしれません。

雇ってもらっている。

と言うことがいかにありがたいことか?

に気づけると思います。

ですが、私はもう雇用はされたくありません、、、(^_^;)

この楽しさは、手放せません。

そして、社長さん。経営者のあなた。

 

そのお気持ち、、、わかります。

私は半人前の個人事業で会社経営はまだ未経験ですが。

そう思いたくなる気持ちもすごくわかります。

ですが、一人の力や労働力だけでは、創業時などの夢や希望を叶えられませんよね。

一定のところまでは一人でできても、それ以上の上を目指すのであれば、物理的にマンパワーが必要ですよね。

そのために、お手伝いをして欲しくて求人を出しましたよね?

最初は『働いて欲しい』とお願いしていましたよね?

もし、社員さん、パートさんなど全員が『今日限りで全員やめます!』

なんて言われたら、、、もうどうしようもありませんよね。

そうなって、初めて『お願いします!残ってください!』と頭を下げますか?

あなたの理想や期待通りに動いてくれないかもしれません。

ですが、全員が理想通りに働いてくれることなんてありませません。

 

みんな個性があり、特徴があります。

その社員さんの伸びやすい仕事を割り当てること、モチベーションをあげつこと、

士気を高めること。

これらは社長である、あなたの一声にかかっています。

社員さんは本当に社長さんの想いと同じ方向性を向いていますか?

社員さんにも生活があり、家庭の事情があり、とても深い悩みを持っているかもしれません。

そこを安心させてあげられるのも、社長さんの力量にかかっています。

社員が育たないのは、あなたが育てられていない。

育てる能力が足りていない。ということです。

雇用する。と言うことは何も御給料をあげるだけではありません。

社員さん、社員さんの家族、社員さんの未来を背負っています。

あなたが倒れれば、社員はみんな共倒れなのです。

社員さんに不満を感じることがあれば、

それはご自身の力量不足であり、課題だと捉え、

学び、思考し、行動にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

実は上下関係ストレスには、どちらが悪い。

と言うことはありません。全てお互い様であり、

お互いの力量不足であり、お互いが成長するタイミングです。

いがみ合うのではなく、わかり合ってみてはいかがでしょうか?

と、言うことでまずは初心に戻って、

『どうして自分はここで働きたかったのか?』

『どうしてその方を社員として招き入れたのか?』

少し思い出してみてください。

お互いとても尊い存在であることに、

また気づけるはずです。

 

それでは。

 

 

 

プロフィール

サムライ整骨院 院長

後藤 敏勝(ごとう としかづ)

・柔道整復師(国家資格)

・米国IBA認定ボディートーク施術士(CBP

・米国IBA認定ボディートークアクセストレーナー(BAT

・グラストンテクニクテクニシャン

・ビワの葉温灸士

・姿勢教育指導士

JSCAマスタースポーツインストラクター 等

生涯目標である『生命体医学』の完成と、クライアント様の心身両面の健康のサポートを目的に、西洋現代医学に止まらず、東洋医学、心理学、哲学、量子力学などを応用し、日々クライアント様の身体的な悩み、心理的・精神的な悩みなどに対して施術する中、小児や発達障害、スポーツアスリートなどの施術もオールマイティーに、なおかつお一人お一人に合わせたオーダーメイドの施術を行っています。

『症状を診ず、人を観る』をコンセプトに、皆さんの人生そのものの向上を目指し、施術に当たっています。

その他、一般向け、同業者など向けての、セミナー、講演会等も行なっております。

ボディートークアクセスセミナー

養護教員研究会様での講演

国際和合医療学会 講演

国際和合医療学会 講演

 

◆院長 著書◆

新書!【体が症状で伝えたい心・意識からのメッセージ】

(Kindle電子書籍)タップするとアマゾンに飛べますよ!

【感情は出し切る!ことで消えていく】(kindle電子書籍)

*タップするとアマゾンページ飛びます*

 

施術・講演等のなどの、ご依頼はこちらから◆

☎︎011-621-2096

(サムライ整骨院直通)

Mail:samurai.seikotuin@gmail.com

LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40uwb0213u

LINEでは毎週豆知識を配信中!)

YouTubeチャンネルはこちらから!

*チャンネル登録宜しくお願いします😊

https://www.youtube.com/channel/UCgc74-zGE9Anffpyouy8eyQ

 

© 札幌円山整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法 | サムライ整骨院