今月も外部の先生への個別練習会|札幌円山の整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法ならサムライ整骨院

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • LINE@

tel.011-621-2096

今月も外部の先生への個別練習会

皆さんこんにちは!
サムライ整骨院の後藤です( ´ ▽ ` )ノ

たま~にですが外部の先生達と手技療法の勉強会を行ってます。
今月はドロップテーブルを用いた「トムソンテクニック」とアクティベーターという器具によって矯正を行う「AMCT(アクティベーターメソッドカイロプラクティックテクニック)」


いやぁ~昔は沢山使ってたテクニックですが、もう2年近くあまり使ってないと、色々忘れてました(;^_^A笑

最近はカイロプラクティックといえば「トルクリリーステクニック」しかほとんど使ってないので(^_^;)

皆さんにトルクをお勧めしているのですが、なかなか広まらず・・・です(T ^ T)

まぁ、せっかくご依頼を頂いているので、自分の今までに持っているものはご提供したい。と思います。十分に結果は出せるので( ´ ▽ ` )ノ

ただ、純粋に【カイロプラクティック】というカテゴリーとしては概念が本場アメリカでも変わってきているので、【DC(ドクター・オブ・カイロプラクティック)←海外では三大医師免許の一つです】ではない私には大きなことは言えませんが。

従来のカイロプラクティックの施術対象となる「脊椎複合サブラクセイション」の考え方、在り方も大きく変わってきていますし、このサブラクセイションを矯正することを「アジャストメント」というのですが、従来の考え方によるアジャストメントは「マニュピレーション」という表記に変わっていくのではないか?と思われます。

私が所属させていただいている「ホルダー研究所(トルクリリーステクニックの創始者Jay.M.Holder MD.DCの研究会)」ではそのようになってきている。とおっしゃっていました。

さらなる正しいカイロプラクティックの発展を楽しみにしたいですね。

その傍ら、私は生涯「生命体医学」の完成に向けて精進していこうと思います。
そのためには、ボディートーク、カイロプラクティック、オステオパシーを始め、様々な療法、西洋医学、東洋医学など多くの医学にまつわる先人の先生方や、現在多くの臨床をされている先生方、研究をされている先生方々から、学ばせていただいていきたいと思っております。

西洋医学も東洋医学も、現代医学も古典医学も関係ありません。
全ては「人間を元の状態に回復してもらうのに医療者ができることはなんなのか?それによって、人が回復の道を辿れるのでればその方法を探すのみ」ですから。

生涯尽きない研究になるかもしれません。

ですが、一つはっきりしているのは医療者にできることなどたかが知れている。
ということです。

全ての回復・治癒の能力を持っているのは、「本人の体のみ」ですから、私たちはどのようにしていかに安全で安心して回復・治癒をたどるお手伝いができるか?が仕事です。

勘違いしてはいけないのは、
「医療者が体を治してくれる」これは紛れもなく勘違いです。
救急救命で命を救ってくれるのはお医者様ですがね。

健康な状態に回復・治癒していくには第三者はお手伝いしか出来ません。
治癒機能を持ち合わせるのはご本人の心身のみです。

なので、
頼り切らず自分自身で良くなっていくんだ!また健康な状態に戻って幸せな毎日を取り戻すんだ!
というご本人の強い意志が何よりも重要なんです。

そのために、私たちはどこまで深くお手伝いができるか?を日々研究実践をしていきたいと思います。

当院のブログをご覧いただき、感謝いたします。

ご予約はコチラから
↓  ↓  ↓

サムライ整骨院
札幌市中央区北1条西24丁目
4-1 東光ストア円山店 2階

☎︎011-621-2096

ご相談、往診依頼のメールはこちら
samurai.seikotuin@gmail.com


https://www.facebook.com/
SamuraiZhengGuYuan

© 札幌円山整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法 | サムライ整骨院