本来の音はA=432hz|札幌円山の整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法ならサムライ整骨院

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • LINE@

tel.011-621-2096

本来の音はA=432hz

皆さんこんにちは!
サムライ整骨院の後藤です( ´ ▽ ` )ノ

久しぶりの「音の周波数シリーズ」です( ^ω^ )

今回は【平均律】です。
現在の多くの楽器の音は「A=440hz」という周波数でチューニングされています。
ですがこの基本周波数はかつての、ナチ政権によって制定された周波数が、今でもそのままになっているということだそうです。
そして、この「A=440hz」は人に「攻撃性」を与える周波数と言われており、この周波数を聞き続けることによって、人間の本能の「攻撃性」を駆り立てる。
ということがわかっているそうです。

かつてのナチ政権がなぜ?この周波数の基本チューニングの周波数に無理やり制定したかは、みなさん多分お気づきだと思われます。

では、本来の地球人が聞くべき基本周波数は何なのか?
それが「A=432hz」という基本周波数です。

私はミュージシャンでもなんでもないので、調律のことはチンプンカンプンなのですが、音楽家の方ならピン!とくることなんですかね?( ´ ▽ ` )ノ

では、とりあえず「A=440hz」と「A=432hz」の聴き比べをこちらの動画でどうぞ( ´ ▽ ` )ノ
↓                 ↓               ↓

この「A=432hz」は数学的に宇宙パターンと一致しているそうです。
あの、ビートルズの『ジョン・レノン』の暗殺にも実はこの「A=432hz」が関係しているそうです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

そしてあの「ルドルフ・シュタイナー」氏【432hzでない基本音調の世界は悪魔に勝利に導く】
とも言っていたそうですね。

という事は「A=432hz」は【陽】の音で、「A=440hz」は【陰】の音
とも捉えられるのかもしれませんね。

楽器の【ライアー】もこの「A=432hz」のチューニングなんですよね?確か。

さて、みなさんはどちらがいい音に聞こえますかね?

実は、この世の中のヒット曲の多くはいつの間にか「A=432hz」のチューニングになっていた曲が多いらしいですよ( ^ω^ )

大宇宙と小宇宙である私たちん肉体の波長を合わせ共鳴するにはこの「音の振動」というのは重大な役割を持っています。

当院のブログをご覧いただき、感謝致します。

ご予約はこちらから

↓  ↓  ↓

サムライ整骨院

札幌市中央区北1条西24丁目
4-1 東光ストア円山店2階

ご相談、往診依頼メールはこちら

© 札幌円山整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法 | サムライ整骨院