医心会 『食』の学び|札幌円山の整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法ならサムライ整骨院

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • LINE@

tel.011-621-2096

医心会 『食』の学び

皆さんこんにちは!サムライ整骨院の後藤です!ヽ(´▽`)/

 

昨夜は、私が主催する「医心会」の勉強会でした。

 

今回の内容は『食』についてです。

 

私が度々このブログでも書いている「食」について

 

学ぶきっかけをくれた、
バイオブジェ倶楽部の「澤井 正一」先生

 

をお招きして、ご講話いただきました。

 

この栄養学はホリスティック医学というそうです。

 

人間の本来食べるべき食べ物、食べてはいけない食べ物。

 

健康に生きるためにとても重要な食事と言うものにとって、

 

一番大切な事は「消化」ができるか、できないかである事。

 

ようは、食べた食べ物がどれだけしっかり消化をして、

 

成分を分解し、腸がしっかり吸収出来るとこまで、

 

分解できて、吸収することができるか?

 

が、とても重要です。

 

この腸が吸収出来ない状態で腸にまで到達してしまった事を

 

『消化不良』といいます。

 

どんなに栄養があるよ!!と言われている物もしっかりと、

 

消化、分解をして腸で吸収できる分子にまでなっていなければ、

 

ただ、便として排泄させるだけです。

 

ですが、腸の有害物質の吸収するのを防いでいる

 

組織を、破壊してしまう成分を摂取してしまう事で

 

本来吸収してはいけないものまで吸収してしまいます。

 

その代表となるのが『砂糖』です。

 

(果糖は別です)

 

この様な物を沢山摂取してしまうと、

 

その分、毒素、有害物質までも

 

腸から血液に吸収をしてしまいます。

 

その毒素は、中和をする為水と脂肪に

 

よってコーティングされ、体脂肪として

 

体のいたる所に付き始めます。

 

いわゆるこれが、肥満や体重増加の

 

メカニズムです。

 

体脂肪量・体重の増加量=体の毒素の量です。

 

なので、食事制限のダイエットや、単品ダイエット

 

サプリメントダイエットでは、一時的には痩せても、

 

確実にリバウンドします。

 

そして食事をとる時間と、とってはいけない時間。

 

一緒に食べてはいけない物、良いもの。

 

人間の機能に沿わない食べ方をするせいで、

 

太り、病気を患い、不可解な痛みなどに

 

悩まれます。

 

現代人は裕福な食事環境と、発展し続ける文化に

 

よって、人間の本来の食事の取り方から逸脱して

 

しまったことにより、病気という野生動物にはない

 

ものを作り出してきてしまいました。

 

現在18400種類あると言われる病気の

 

ほとんどが実は、この食事の取り方によって

 

体内が異変を起こして発生したものです。

 

体表的なものには『ガン』『アレルギー』『喘息』などなど

 

アメリカでは国民の食の見直しの為に

 

国をあげて動き出しています。

 

その為、現在アメリカではマーガリン

 

販売が禁止されました。

 

これは。体に重篤な病気を引き起こす

 

「トランス脂肪酸」という物質が大量に

 

含まれているからです。

 

世界遺産になった、我らが『和食』は

 

現代の和食では無く、大昔和食の事で、

 

人間の本来の食べ方に日本の『和食』という

 

ものが近かったからです。

 

病気になりたくない。

 

現在何かしらの病気を患っている

 

そんな方は、一度ゆっくり

 

ご自分の食生活を

 

見直してみるのもいいですよヽ(´▽`)/

 

必ず解決策が見つかるはずです。

 

病気の無い体を自ら作り、

 

より充実した人生を手に入れましょう!!ヽ(´▽`)/

 

 

サムライ整骨院

札幌市中央区北1条西24丁目

4-1 東光ストア2階

☎011-621-2096

© 札幌円山整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法 | サムライ整骨院