毎年、年賀状を書きながら思うこと|札幌円山の整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法ならサムライ整骨院

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • LINE@

tel.011-621-2096

毎年、年賀状を書きながら思うこと

皆さんこんにちは!
サムライ整骨院の後藤です( ´ ▽ ` )ノ

今年もあとわずかですね。
皆さんもう年賀状は書き終わりましたか?( ´ ▽ ` )ノ

私は今必死に書いております♪( ´▽`)

年賀状やDMは『手書きで』を心がけています。

そして昨日、宛名を書きすぎて右手が崩壊しました。。。笑

そんな中デスクワーカーのお仕事の方の日々の辛さを実感しております。笑

毎年その年にお越しいただいた患者様やお世話になった方々に書かせていただいています。そこで今年年賀状を出す患者様のリストを見ていていつも思う事があります。

『あ~この人しっかり良くしてあげられないうちに来なくなっちゃったなぁ~』とか
『今ならこの人、このやり方なら改善するかもしれないなぁ~』とか
『あの時この事を知っていればなぁ~』とか


最近お越しでない患者様に対する『反省』が、頭の中で始まってしまうんですね(^◇^;)

いろいろと一年の最後に『後悔』が生まれます(^◇^;)

毎年自分の『無力さ』に直面するわけです_| ̄|○笑

まぁ、何事も必然的なタイミングなので仕方がないのですが、学ぶ事と鍛練を積む事、感性を磨いて、器を大きくする事。
どこかで怠っていた事を少々悔いる事があります。

その分毎年、この1年間の自分の戒めになるので、年賀状書きは大切にしているのですが、ちょっとしたこだわりとして手書きにしているので、毎年右手が崩壊します。笑

来年はこんな『無力さ』を感じないよう、日々精進して全てに満足して一年を終えれるように、今から準備していきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

皆さんも残りすくない2015年を満足しきって年越ししてください( ´ ▽ ` )ノ


当院のブログをご覧いただき、感謝したします。


ご予約はこちらから

↓  ↓  ↓

サムライ整骨院

札幌市中央区北1条西24丁目
4-1 東光ストア円山店2階

ご相談、遠隔・往診依頼メールはこちら

© 札幌円山整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法 | サムライ整骨院