【仮説】生命体はこのように出来ている|札幌円山の整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法ならサムライ整骨院

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • LINE@

tel.011-621-2096

【仮説】生命体はこのように出来ている

皆さんこんにちは!

サムライ整骨院の後藤です( ´ ▽ ` )ノ

 

私が思うに

【生命体はこのように出来ている】

という事で仮説シリーズです。笑

 

とっても簡略的に書いたので意味不明な感じですが、結論は

『生命体、現象、現実、すべては”意識”ありきである』という事です。

参考としてはもちろんボディートークやオステオパシーの概念、哲学、原理原則などを主にしていますが、量子医学物理学力学、メタシークレット(宇宙7大法則)、電気的宇宙論、太陽の暗号、ヴァイヴレーショナルネディスン(波動医学)、など色々かじってきた中でのすべての共通点などをつなぎ合わしています。

 

鶏が先か?卵が先か?

という感じですが、多分どちらでもあると思うのですが、個人的には多分『鶏』が先です。

 

ダーウィンの進化論では私たち人間はもともとは霊長類である。元は猿のチンパジーから進化したと言われてきましたよね?

でもこれって、だいぶ違うんでは無いか?という話になってきています。

 

人間とチンパンジーは96〜99%遺伝子が同じである。

という言った話は聞いた事があると思います。

 

では遺伝子が1%しか違いが無いのに、私たち人間とチンパンジーはどうしてここまで違うのでしょうか?

人間とチンパンジーのこの1%の違いはどんなものがあるのか?

【人間】↔︎【チンパンジー】

骨が軽い↔︎骨がとても重い

体毛が少ない↔︎体毛が多い

髪や爪が伸びる↔︎体毛や爪は伸び無い

遺伝病が4,000種類以上↔︎遺伝病が無い

脂肪が多い↔︎脂肪が少ない

筋力が弱い↔︎筋力が非常に強い

二足歩行↔︎四足歩行

様々な音を出せる声帯↔︎発語できない声帯

 

そして一番ビックリするのが、【染色体の数】

人間は46個↔︎チンパンジーは48個

 

進化して行っているのであれば、染色体の数は増えそうなものですが、実際は進化系であろう人間の方が染色体が2個少ない。という結果になっている。

 

これらの事から私たち人間はチンパンジーなど霊長類からの進化系とは違う生命体なのでは無いか?という疑問が出てきているそうです。

 

という事で、遺伝子による進化論はここでは、はぶきます。

 

ここからは量子論や電子論などを組み合わせていきます。

まず、この世の中の最小単位は【量子】です。

というのはいつも書かせていただいているのですが、

ではどうして【量子】から生命体ができるのか?

 

生命体が先か?意識が先か?

という事ですね。

 

ここでは【意識】が先である。という説です。

 

まず【意識】とは?なんなのか?

ここでは【意識】とは【情報の空間的振動】である。と仮定します。

 

そこで【意識】と【電子】の組み合わせによりまず【水分子】がつくられます。

この【意識】と【電子】【水分子】の組み合わせによって【水】ができます。

そして【意識の振動】によって寄せ集められた【水】が集合し、形を作ります。

振動が情報を持ち、形状を持つ。その形を物質的に作り上げるのが【水】である。

というのはこちらの動画を御覧ください。

と3つほどご紹介しましたが、まるで細胞のようであり、遺伝子のようでありませんか?

3つめは水ではありませんが、音の周波数によって模様が現れました。

砂がないところは音の周波数が放出されているところ、その隙間に砂が集まり模様を作ります。音、情報振動には『形』がある事がわかります。

この模様はごくごく皆さんの身近にある自然物が作り出す模様によく似ているという事にもしご興味あれば調べてみてください( ´ ▽ ` )ノ

 

という事で、これらの情報振動によって同じように作られ集められた塩基(DNAの構成要素)などの元素などが寄せ集まり、物質を構成し始めます。

< p>それが生命体でいうと『遺伝子』であり『細胞』などになります。

 

この細胞なども振動しており、最初の【意識】という情報振動を元に振動しています。

この振動する周波数の違いが人間になるか?動物になるか?植物になるか?などが決まっています。

 

そして遺伝子が持っている情報振動数によって、その細胞がどこの何の組織になるのか?を決定し、内臓や筋肉、皮膚などができ私たちの体ができています。

 

ですが、ここで問題点がありまして、この【意識】による情報振動と水によって形成してもここまでしっかりとした組織になるには、各々の細胞などをつなぎ合わせる接着剤のような存在が必要です。

 

そこに出てくるのが【電子】ですね。

静電気などをイメージしてもらえるといいのですが、電気ってプラス電子とマイナス電子を近づけつとくっつきますよね。あの作用が絶妙に私たちの体がただの水ではなく物質として固形化できるように保持してくれています。

 

それはこの宇宙空間そのものの99%がプラズマ(電子)によって構成されているからです。(電気的宇宙論)

 

電子のプラスマイナスの割合が崩れると、体が硬くなったり、水っぽく柔らかくなってしまったりすることが予測できます。

 

そして私たちの脳などによって日々考えたりする【思考】という能力がありますが、これが今の自分の周波数として配信されて居ます。

 

その周波数のによって引き寄せられるまた水や電子、元素などが作られ、同じ仮定でその周波数に沿った形状を作ります。(体の状態)

 

このサイクルを『光速度(光の速さ)』でサイクルしてくれていることで、私たちはいちいち水に戻って、また形になって、また水に戻ってというのを繰り返しているのに全く気付かずに過ごすことができています。

 

ちょっと話がずれますが、この事からもなぜ?宗教などでの神様、絶対神など神のトップの象徴が『光』なのか?

そして『光』の根源は『太陽』ですから、神のトップは『太陽神』と言われ、かつで人間の祖先と言われるユダヤの系統などでは『太陽崇拝』というのが行われてきたのであろうとちょっとミステリーも紐解けます。笑

 

そしてこのサイクルを起こすにはまず、、、【意識】

という空間情報振動がない限り、それは【無】である。

という事です。

 

ここに【観察】という事が出てきますが、これも話すと一回で終わらないので、また今度( ´ ▽ ` )ノ

 

という事で、いかに私たちが健康により良い人生を送っていくにはこの【意識】を根底として【振動数】【水】【電子】が根っことして重要である。

という事がお分かりになっていただけたでしょうか?

 

まぁ、これは私の仮説ですけどね。

ですが、皆さん同じような事をおっしゃっています。

これは私個人の解釈のレベルなので、ご興味ある方は調べてみては?( ´ ▽ ` )ノ

 

 

だからこそ、本来の自分の健康状態、病的な状態からの回復には、

『元に戻るための情報を集める』

『その情報の空間振動を自分自身の固有振動に与える』

『形状と整えるために電子の変換をする(アーシング)』

『自然物(ごく自然の周波数)を取り、非自然物(自然には本来ない周波数)を避ける』

『妬みや恨みなど、自分を壊していく言葉や感情、思考の周波数を捨てる、使わない』

 

なんて事が、実は私たちの体を作る上での根っこの事であって、こう言った最小単位の部分から治療していく事を本当の『根本治療』という言うんです。

 

体が変われば心も変わるし

心が変われば体も変わります。

 

そして心と体が変われば”人生”が変わります。

 

さて!皆さんの【意識】はより正常な情報振動を発してますか?

 

何か自分を歪ませる情報振動の【意識】を飛ばして保有していませんか?

 

【意識】というあなただけが持つ固有振動をチューニングする事が、とても根本的に大切ですよ!

 

だからこそ、ここまでわかってきたこの時代だからこそ。

【意識】を元にしたヘルケアシステムというがとても大切になる時代です。

 

というお話でした( ^ω^ )

わかってもらえましたか???

いや、、、説明不足でわかりにくか・・・(^◇^;)

まぁいいや( ´ ▽ ` )ノ笑

 

私が今感がている【仮説】のお話でした( ´ ▽ ` )ノ笑

 

 

当院のブログをご覧いただき、感謝いたします。

ご予約はこちらから
↓  ↓  ↓
サムライ整骨院
札幌市中央区北1条西24丁目
4-1 東光ストア円山店2階
 

タッチ・クリックするとそのまま電話予約できます。

 
ご相談、遠隔・往診依頼メールはこちら

 

 

 

© 札幌円山整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法 | サムライ整骨院