西洋医学も東洋医学も本来はどちらでもない|札幌円山の整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法ならサムライ整骨院

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • LINE@

tel.011-621-2096

西洋医学も東洋医学も本来はどちらでもない

皆さんこんにちは!

心と身体の自然治癒サポーター

サムライ整骨院の後藤ですてへぺろ

 

最近よく『先生の東洋系の治療は・・・』

と言われる事があるのですが、

 

私が東洋医学をやっている。

というと多分しっかり鍼灸や漢方を学んでやられている先生方に怒られると思います。笑

 

そもそも私は西洋医学も東洋医学もどちらでも無いと思っています。

西洋だとしても東洋だとしても、発祥地域が違うだけでどちらも『人体』という【人】を診ている事には代わりは無いので、表現の違いだけです。

 

実際西洋医学の解剖生理学と、東洋医学の陰陽五行論などを見比べるとそんなに変わりはありません。

ただただ”表現”が違って、”手法”が違うだけなんですね。

 

そこで西洋側と東洋側で特化して伸びた部分が違うというだけだと考えます。

 

西洋医学は『物質医学』実際に肉眼で観察できる。すなわち物質的に確認できるものを物質的に処置する事に優れています。

なので、救急救命は西洋医学のもっとも得意な分野だと考えます。

 

一方

東洋医学は『自然医学』人間というものを自然の成り立ちの一つして観察し、自然を構成する5つの要素(五行/木火土金水)とその表裏の意味を持つ陰陽を組み合わせて、人間も小さな自然、宇宙だとして観察した時に、自然の法則を人間の身体に照らし合わして観察し、処置する。

 

という特徴があるだけで、人間を診ている事には変わりありません。

 

なのでどちらが正解でどちらが間違ってる。

というのはありません。どちらも正解ですし、どちらもまだ未完成だと思われます。

 

そもそも一方通行な概念は一方通行な結果しか産みません。

 

西洋医学的概念で現在今人間の本質100%内、解明されているのはまだ3%程度と聞いた事があります。

 

だいぶ前に聞いたので今は5%くらいかもしれませんが。

 

そして事実、東洋医学も基本概念は同じでも、様々な流派みたいなのがあって、各々の見解に相違があるのも事実です。

 

なので、完成されている医学などまだこの世には存在していません。

 

 

この西と東で隔ててしまっているのが、何より問題を生み出す原因だと私は考えていますが、各々特徴があり、各々得意不得意があります。

 

ですので、私はどちらでもなく、物質も非物質も全て存在している事は明らかなので、◯◯医学というものには特にこだわりはありません。

 

これらの両側面を組み込んで総合的、統合的なホリスティックな考えを重要視しています。

なので私の研究テーマは『生命体医学』と勝手に名前をつけていますが、とくに西洋にも東洋にもこだわりがありません。

 

早く現代医療も代替医療もなく『人を診ている医学』として融合したらいいのに。

と思っています。

 

いろいろ事情があるのは、知っていますが、それはこちら側の都合であって、クライアント、患者様側のためにならないのでどうにかしてほしいものですね。

 

そこで、その両方の概念へだてる事なく、生命を生命として診ていける分野として私は【量子医学】分野にとても大きな可能性を感じています。

 

 

このようにまとめて良いかはわかりませんが、

本来のカイロプラクティクやオステオパシーは【量子医学】の分野に入ってくると思いますし、東洋医学も【量子医学】の分野だと思っています。

見方を変えれば西洋医学という言いますか【科学】というものも【量子医学】に組み込めます。

 

そもそも量子医学は量子力学、物理学を根底につられているので、【科学】なんですね。

 

ダライ・ラマ14世も

『宗教と量子物理学を融合させる必要がある』

 

とおっしゃているくらい、科学なんですね。

 

 

目に見えないから【科学】じゃ無い。なんておかしいんです。

ではどうして世の中は【アインシュタイン】を尊敬するのでしょうか?

彼が編み出した方程式

という多くの方が聞いた事があるだろう数式です。

E・・・エネルギー

m・・・質量

C・・・光速

 

実態のなかったエネルギーという存在は『質量に光速を2乗を掛け合わせたもの』という数式を完成させ、

 

この万物全てのものは全て【エネルギー】によって構成されている。

 

という事を証明したのは何を隠そう【アインシュタイン】です。

 

 

 

私たちがエネルギー的に・・・というと、どうしても『怪しい・・・』と思われがちですが、そもそも私たち人間もエネルギーでできているのですから怪しいも何も無いんです。

アインシュタインが証明してくれているのですから。

 

 

万物が全て根元は『エネルギー』だとわかっているのなら。

どうして西と東で隔てて考えなければいけ無いのでしょうか?

 

 

ちょっとおかしいと思いませんか???

 

 

と私の疑問を
投げかけてみました。笑

 

 

なので私は東洋系でもなければ西洋系でもありません。

強いて言うなら今は『量子系』です。笑

 

手法手段やテクニックなんて正直どうでもよくて、クライアント様の心身が自然治癒に向かうのであれば、なんでもいいと思っています。

 

そのサポートに私は『ボディートーク』などがとても治療家としてもっとも深いレベルから関われる方法だな。と感じています。

 

 

極論・・・結果治癒回復してまた新たに素晴らしい人生を歩めるようになったのなら、方法論なんてなんでもいいんだよ。

 

というなんとも治療家としては冷たい人間に感じられるかもしれませんが、本質なのでどうしようもありません。

 

最終的に治癒させ治すのは本人の意志次第ですし、治癒機能を持っているのは本人の身体しかありませんので、その治癒機能を引き上げる為にもっとも適したサポートができる。

そのサポートの為の引き出しをいくつ持っていて、その精度がどのくらい高いものなのか?というのが治療家の度量だと思っています。

 

 

そんな自然治癒の本質の部分は、

今月の【新春セミナー】でお話しさせていただこうと思っています。

ぜひご興味ある方はご参加いただけると幸いです。

 

では、心身共に健康な毎日をお過ごしください!

 

当ブログをご覧いただき、感謝いたします。

 

 

 

サムライ整骨院紹介CM

これからもYouTubeでの動画配信も頑張っていこうと思っておりますので、ぜひお願いします!

 

 

キラキラ読者登録・リブログ・SNSへのシェア大歓迎です!キラキラ

 

 

****************************

LINE@でのお友達登録お待ちしております!

LINEからのご予約受付も可能です!

 

ご予約はこちらから
↓  ↓  ↓
サムライ整骨院
札幌市中央区北1条西24丁目
4-1 東光ストア円山店2階
 

タッチ・クリックするとそのまま電話予約できます。

 
ご相談、遠隔・往診依頼メールはこちら

 

 

*****************************

 

© 札幌円山整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法 | サムライ整骨院