過剰な拒絶は過剰な反応を引き起こす|札幌円山の整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法ならサムライ整骨院

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • LINE@

tel.011-621-2096

過剰な拒絶は過剰な反応を引き起こす

皆さんこんにちは!

心と身体の自然治癒サポーター

サムライ整骨院の後藤ですキラキラ

 

自分の好き嫌いと免疫って似たように働くってご存知ですか?

 

過剰な拒絶心は過剰な生体反応を引き起こします。

実は心理状態と免疫状態は平行に働きます。

 

インフルエンザ対策を一生懸命する人に限って、インフルエンザにかかりやすかったりします。

 

また、食品添加物や環境汚染物質などの事を知ったことによって、過剰ににそれらの化学物質などに過敏になると、食品添加物が入った食品を見たり、食べてしまっただけで具合が悪くなることがあります。

 

かといって、全く気にする必要はない。といっている訳ではありません。

 

食品添加物、化学薬品、化学物質、環境汚染物質、電磁波など。

 

避けられるなら避けられている方がいいです。

 

これらは『ソフトキリング』と言って、今すぐには影響は薄いが、長期的に摂取、環境下に晒されていると徐々に影響が積み重ねになり、結果病的な状態を作り上げることを言います。

 

ですが、これらに過剰に反応してしまう。つまり脳や意識が過剰に敵対心や拒絶心を持ちます。これが反映されるのが免疫です。

 

それらの物質やその物質の名前、臭い、見た目などに過剰に免疫が反応します。

 

 

苦手な虫や、動物などを間近にしたとき、身体がゾクゾクしたり、痒くなってりした経験はありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで。

この状態と全く同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苦手な方ごめんなさい(^◇^;)

実は私も蜘蛛が苦手で、今この画像を探してるだけで、ゾワゾワして寒気がしてます。笑

 

 

 

 

ということで、

これも一種の『アレルギー反応』なんですね。

 

アレルギーや不耐症(遅延型アレルギーのようなもの)の多くには、トラウマや過剰に持った拒絶心などが関わっていることが多くあります。

 

 

現代食品添加物や電磁波や環境汚染物質のことなどが一般的にもよく知られるようになってきました。

 

なので、これらから身を避けようとしてる方々が増えています。

そしてそれは『良い』ことです。

 

 

 

が、過剰にそれらに対して敵対心、拒絶心を持ってしまう方が増えてしまったことも確かです。

 

こんな方を見かけたことはないでしょうか?

 

とても食に詳しくて、食に気を使っていて、とても真似できないくらい徹底した健康管理をしているけど、見た目はガリガリ、肌の色もくすんでいて、とても健康的には見えず、事実その方は何かしらの病を抱えている。

 

 

東洋思想の食事法や、健康食品関連のネットワークビジネスなどをしている方など、私の個人的な見解としては多く見られるように感じます。

 

*決してこれらが健康を害するもの。という訳ではありません*

 

ご自身のご病気を気に食事法や健康食品関連のことをお調べになって、始めたものだと思いますし、健康食品やサプリメント関連でも、私も一般市場に出回っているものよりも、ちゃんとしたネットワークビジネスの会社の商品の方が健康補助としては良質なものだと思っています。

全てではないですけどね。

 

ただ、ここで問題なのはその商品や食事法の考え方に偏りすぎて、添加物や、化学物質に対して、強い敵対心や拒絶心を持ってしまっていることが問題なんですね。

 

人間にとって不必要なもの。

ということがわかったのなら、それらを避ける生活をしらよだけなのですが、それらを知ったが上に『あれは危ないもの!これも危ないもの!こんなの食べたら死んでしまうわ!』*ちょっと過激すぎますかね*

 

と、ここまで行かなくても強く拒絶してしまうことが多々見れます。

 

そのおかげで、それら身に近づいただけで、『気持ち悪い』『吐き気する』『ちょっと具合が悪い』と、体調を崩してしまう方がいます。

 

 

確かに避けられるのものなら避けた方がいいものです。

ですが、そこまで過剰に拒絶してはいけません。

 

その拒絶心があなたに別の症状を作り上げてしまいます。

 

クレーマーの心が荒んでくるのと同じで、

それらの物質などに対してのクレーマーであることに変わりがないのです。

 

 

同じコンビニ弁当を食べても、

Aさんは何も気にならず、特になんとも思っていない。

に対して、食品添加物などを非常に気にしていて、触りたくものないと思っているBさんは、知らずにコンビニ弁当を口にし、『それコンビニのお弁当だよ』と言われただけ、吐き気がしたり、全身が痒くなったりしかねません。

 

拒絶心と免疫反応は同時に起きます。

 

 

 

もちろん食品添加物などは避けられるだけ避けた方が良いですが、これらに強烈に拒絶をすると免疫が異常活動してしまいますから、

 

 

「良くないものなら、私は遠慮してくわ〜」

 

くらいの軽い気持ちで、身を避けてください。

 

戦う必要はありません。

 

抵抗には抵抗しか生まない。

これが宇宙の法則であって、物理の法則だからです。

 

 

もし入れてしまったら、何かしらのデトックスで排便、排尿、発汗で抜けますから、そんなの対抗心をむき出しにしないでくださいね。

 

とてもこの世界が生きにくくなってしまいます。

 

何事もバランスです。

 

良くないものだとわかったのなら、自分で積極的に摂取しなければいいだけですから、わざわざこんな怒ったライオンみたいにならなくていいですからね。

 

自然な環境。自然な食べ物。そして自然な心で。

日々の楽しく健やかに過ごしてください。

 

それでは。。。

 

 

当ブログをご覧いただき、感謝申し上げます。

 

 

サムライ整骨院HP

↓  ↓  ↓

http://samurai528.com/

 

*院長施術をご希望の方は、ご予約の際に『院長施術の希望です』とお伝えください*

 

サムライ整骨院紹介CM

これからもYouTubeでの動画配信も頑張っていこうと思っておりますので、ぜひお願いします!

 

 

キラキラ読者登録・リブログ・SNSへのシェア大歓迎です!キラキラ

 

 

****************************

LINE@でのお友達登録お待ちしております!

LINEからのご予約受付も可能です!

 

ご予約はこちらから
↓  ↓  ↓
サムライ整骨院
札幌市中央区北1条西24丁目
4-1 東光ストア円山店2階
 

タッチ・クリックするとそのまま電話予約できます。

 
ご相談、遠隔・往診依頼メールはこちら

 

 

*****************************

 

© 札幌円山整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法 | サムライ整骨院