量子論的には病名、症状名という概念が無いからです。|札幌円山の整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法ならサムライ整骨院

  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • LINE@

tel.011-621-2096

量子論的には病名、症状名という概念が無いからです。

皆さんこんにちは!

心と身体の自然治癒サポーター

サムライ整骨院の後藤ですキラキラ

 

【なんでも診ますよね】

なんて良く言われます。

 

確かに慢性的な痛みや、急性外傷、内臓の不調、自律神経やホルモン系の不調、原因不明の疾患から、発達障害などといわれるもの、後遺障害、不眠症、鬱、統合失調、依存的なものなど、様々なクライアント様がお越しになります。

 

でも『この症状だから』『この病気だから』◯◯な施術をする。

ということはありません。基本全て同じ施術です。

 

痛みや外傷など組織損傷などがある場合はFasciaの部分などからも施術はしていきますが、基本皆同じ施術方法です。

 

ただ、その施術する為の情報が違うだけで手法はほぼみんな一緒です。

 

????????

 

な感じでしょうか?

 

『病名、疾患名、症状名』

というのは【西洋医学】の考え方です。

 

【東洋医学】では、

陰陽五行から・水の自然界を構成する五要素の関連から、虚(−)・実(+)などを使って、施術する経絡、穴、摂取する物などを判断していきます。

 

私が行うボディートークなどの量子医学系が扱っているのは

【周波数】すなわち【情報】

なので、病名や症状名などは関係ありません。

そしてそもそも『病名・症状名』という概念がありません。

【周波数】や【情報】を扱う。というはどういうことかと言うと、『あなた』という存在そのものを観る。観察する。ということです。

 

私たちの身体は99%以上が空間です。

全てを分解していくと『素粒子』という物質の最小単位にまで分解できます。

ここには『素粒子』という粒と空間だけが存在し、私たちの身体のほとんどは空間だらけで、そこにちらほら『素粒子』というのがあります。

 

ちなみに地球の空間を全てなくして、粒だけを一箇所に集めると、テニスボール1個分程度になるそうです。

 

この『素粒子』というのは量子物理学上、【粒】と【波】の二面性を持ち、粒でもあるし、波でもあるという存在です。

この粒の側面を『素粒子』波の側面を『波動』とい言います。

 

この波が持つのが【周波数】という1秒間に何回波を起こしているか?

というのが、つまり【情報】というやつです。

 

ラジオやテレビ、Wifiなどもこの原理を使うことで、【電波】という【周波数=情報】をキャッチすることで、情報を受信しスマホに反映させることができています。

 

私たちが使っている電化製品のほとんどが、多くの人が「怪しい・・・」という量子力学、物理学によって作られています。

 

 

 

 

『病名や症状名』も実は【周波数】なんですね。

 

素粒子という【粒】と波動という【波】がなければ、どんな物質も物質的には存在しなくなります。

 

私がよく『病名や症状名などのレッテルは早く捨てた方がいい』

というのは、病名や症状名という【周波数】をいつまでも持ち続けると、【あなた】という存在の周波数の中にこの病名や症状名の周波数をいつまでも保有することになる。

 

どういうことかと言うと、いくら症状を押さえ込んでも、周波数を保有し続ける限り、その病名、症状はまた現実化を始めるので、再発したり、治癒そのものが起きなくなる可能性が十分に高いからです。

 

量子医学というのはこのような、『あたな』という存在の周波数に不共鳴している周波数をチューニングすることにあります。

 

なので◯◯病であろうが、◯◯症候群であろうが、◯◯症状だろうが、行うことは同じなんです。

&
nbsp;

【周波数の乱れをチューニングする】

 

これだけです。

 

ですが、これが一番【根本】というとこでは【根本中の根本】ということになります。

 

なぜなら?『あなた』という存在の最小単位から最大単位にアプローチしているからです。

 

これらの『あなた』という存在の粒と波の正体は【あなたの意識】そのものだからです。

 

量子論上この世の中を構成しているのは全てが【意識】です。

ご自分が生きている世界は全て【あなた自身の意識が作り上げた創造物・創造現象】です。

 

【あなたの意識が作った世界】と【私の意識が作った世界】は全くの別物なんです。

 

ですが皆さん同じ世界を共有していますね?

これは私たちの【意識】という情報の波が混ざり合うことによって起きている【集合的無意識】というもので波と波が重なりあって共振していることで私たちは同じような現象を共有することができていますが、そこには別々の世界が各々あるわけです。

 

なのでご自分の意識の世界に【私は◯◯病です】という【周波数】を持ち続けず、捨ててしまってはどうでしょうか?という提案をさせていただきます。せっかく治りたいのに、その周波数を持ち続けることは健康的とは言えないからです。

 

 

なので、組織的破損などによる救命に関わること以外は、どんな病名、疾患名をお持ちでも、ご依頼いただければなんでも観ます。

 

*『観ます』と書いているのは誤字ではなく、私は診断しているわけではないので『診る』ではなく『観る』観察の観の字を良く使います*

 

【よく誤字脱字が多い。とご指摘をいただくので・・・笑。気を付けますm(_ _)m】

 

 

ということで、西洋も東洋も量子もなんでも【人】を観ているわけですから、各々に特徴があり、各々に得意分野があり、各々に不得意分野があるのは当たり前です。

 

なので、施術を行わせていただくこちらは西洋も東洋も量子も知っていかなければいけませんが、どれかに偏るのは自分を見失って、クライアント様に迷惑をおかけしかねないので、気を付けいています。

 

 

ということで、

『そもそも量子論には症状名や病名という概念がないんです』

 

というお話でした。

 

それでは。。。

 

当ブログをご覧いただき、感謝申し上げます。

 

 

サムライ整骨院HP

↓  ↓  ↓

http://samurai528.com/

 

*院長施術をご希望の方は、ご予約の際に『院長施術の希望です』とお伝えください*

 

サムライ整骨院紹介CM

これからもYouTubeでの動画配信も頑張っていこうと思っておりますので、ぜひお願いします!

 

 

キラキラ読者登録・リブログ・SNSへのシェア大歓迎です!キラキラ

 

 

****************************

LINE@でのお友達登録お待ちしております!

LINEからのご予約受付も可能です!

 

ご予約はこちらから
↓  ↓  ↓
サムライ整骨院
札幌市中央区北1条西24丁目
4-1 東光ストア円山店2階
 

タッチ・クリックするとそのまま電話予約できます。

 
ご相談、遠隔・往診依頼メールはこちら

 

 

*****************************

 

© 札幌円山整骨院・筋膜リリース・ボディートーク・心身療法 | サムライ整骨院